FC2ブログ
正面
2007年春、異人通りにフレンチレストランとしてオープンしたグラシアニ。以前は別のウェディング系のお店だったようですが、近代建築好きにとっては、門戸が広げられてうれしい限りです。
お店の「グラシアニ」はもともと所有していたグラシアニからとっています。彼は貿易商で本拠地は横浜で、こちらは別荘だった模様。

テラス
お店の中の配置は入って右がバー、左がメインフロア、2階は個室と言った具合。テラスでお茶も可能。

1階メインフロア
1階の内装はシンプルで悪くはないのですが、テーブルとテーブルの間隔が
ちょっと狭めで、洋館の良さがあまり出ていないのが残念。


本日のお口取り料理はムニュー・ジュネス¥3900のコースをオーダー。
カトラリーはフォークが丸くてかわいらしい(実際はちょっと使いにくかったけど・・・)。

(本日のお口取り)下に隠れているホタテが控えめながら滋味豊か。
CIMG0393.jpg


魚介類のマリネ(秋野菜と市場よりの5種魚介類のマリネ サラダ仕立て)
様々な海鮮が一口づつ盛り付け。
よく熟れた柿が小さなサイコロ状に彩られており、見た目にも味もアクセントになっていて良かったです。

フォアグラのフランとキノコのフリカッセ



(フォアグラのフランとキノコのフリカッセ 栗のカプチーノスープ仕立て トリュフの香り)
泡々になったきのこのスープ。中にはフォアグラが入っていて、スープとあわせるとくど過ぎない、程よい濃厚さで今日のコースで一番おいしかったかも。
そういえば、先月こちらでホールスタッフの募集をしていました。時給はそんなに高くなかったけど(失礼)、「おいしいまかない付き」って書いてあった!い~な~。

 CIMG0394.jpg
(パン)
自家製で敢えて酸味のある酵母パンにはせず、イーストを抑えて作ってある。しっかり噛み締めるとおいしさが増すハード系。あんまりおいしいのでお代わりすると、バターまで新しいのを用意してくれました。一流レストランでもバターのお代わりまで出してくれるところは意外と少ないので(というか、そこまでパン食べないせいだけど)とってもうれしい♪

CIMG0398.jpg

(金華豚のロティ リンゴとシュークルート添え ジュニエーブルとシェリービネガー風味のジュ)
ギャルソンは説明の時「幻の」金華豚と強調(笑)。確かに脂身がしつこくないわ。豚肉の下にはちょうど缶詰のパイナップルの輪切りの形をしたリンゴが敷かれていて程よい甘味が豚とあいます。ちょっと珍しかったのは普通、皿のメインに肉をおくだけなのに、付け合せの上にも豚肉の端っこが添えられていました。

和歌山みかんとバニラアイス デセール カフェとプティフール
(口直し) 和歌山みかんとバニラアイス
(アヴァンデセールとグラシアニ特製デセール)
(カフェとプティフール) ランチながら小菓子までしっかりつきます。最後だけ食器の趣味が悪すぎ(笑)。

食後、室内の見学をお願いすると快く了解して頂き、2階の個室やかつて馬小屋だったワインセラーなどにも案内してくれました。

2階
2階のテーブル配置はゆるやか。なお、別途、個室料金がかかります。

1階バー グラシアニ夫妻
1階にあるのバーには、グラシアニ夫妻の写真などが飾られています。

ワインセラーワインセラーの中
かつて車庫だったレンガ造は転用してワインセラーに。充実した品揃えで、外からも見えます。

(建築データ)
竣工 :1908年(明治41年)
所在地:兵庫県神戸市中央区北野町4丁目8-1
設計 :不詳
構造 :木造2階建、寄棟造、桟瓦葺、外壁下見板張オイルペンキ塗、上げ下げ窓鎧戸付、煙突モルタル塗
備考 :北野・山本地区の伝統的建造物-24

(店舗データ)
●グランメゾン グラシアニ 神戸北野
所在地 :兵庫県神戸市中央区北野町4丁目8-1
電話番号:078-262-6650
定休日 :月曜日
営業時間:昼   11:30~14:00(L.O)
     カフェ 11:30~17:00
     夜   18:30~21:00(L.O)

近代建築度 :★★★★☆
ワイン充実度:★★★★☆
料理      :★★★★★
スポンサーサイト