FC2ブログ
今日でついにグランドプリンスホテル赤坂が営業終了。それにともない旧館のトリアノンも閉店いたしました。
夜のトリアノン
ということで、昔行った時の画像を蔵出し。この時はギャルソンのおにーさんがえらくフレンドリーで、建物に興味があると言ったら、空いている部屋のほか、屋根裏まで見せてくれました。
当時のデジカメは超スリム名刺サイズが売りのエクシリムで画像が薄暗い&ピンボケが多いのが残念です。。。(でも軽くて小さくてとても便利でした)
メインダイニングや1階の画像はもっと写りがいいのを年末年始に撮ったので、それはまた改めて紹介するとして、まず個室から。。。。ベランダにも出させてもらったりと至れり尽くせりでした。

トリアノン 個室1

トリアノン 個室2

トリアノン 個室3


トリアノン 個室4

トリアノン 個室5

そして屋根裏へと。。。おにーさんは「ゴタゴタしてて恥ずかしいのですが」と言ってたように、ホント雑然としてます(笑)。まさに舞台裏ですわ。優雅な白鳥が水面下では足をバタバタさせてるのに近いものが。ま、閉店しちゃったので、もう見せちゃってもいいでしょ、ということで本日公開いたしました。
トリアノン 屋根裏部屋へ トリアノン 屋根裏部屋3
トリアノン 屋根裏部屋1 トリアノン 屋根裏部屋2
おんなじお皿がいっぱい重ねられています。
柄的にはこれか↓                      これか?
トリアノン 前菜1 トリアノン 魚

ついでにこの日食べたものもアップ。随分前のことなので味とかは記憶にないです。スミマセン。
トリアノン 前菜2 トリアノン 前菜3
トリアノン 肉 トリアノン デザート

お食事中は定間隔でハープの演奏があります。先日伺ったときも楽器はありましたが、お昼の演奏はないようです。
トリアノン ハープ

最終営業日の本日はお昼2時半までの営業だったそうです。
またこの建物を訪れる日は来るでしょうか。とりあえず歴史的建造物として 保存される見通しのようです。レストランでなくてもいいので、広く門戸の開かれた公共施設として(できれば修繕もして)また戻ってきてほしいものです。

さよならトリアノン。
「アデュー」よりも「オヴォワー」という言葉で希望を残したいと思います。

(関連記事)
●仏蘭西料理トリアノン(李王家東京邸)その1
●仏蘭西料理トリアノン(李王家東京邸)その2
スポンサーサイト