夜のにちぎん
夜のにちぎん。今年は節電で暗い。。。

日銀では10月末から11月初旬にかけて毎年、中央区のイベント「まるごとミュージアム」と連動して市民講座や休日本店見学ツアーが開催されます。
今年は企画展として架橋100周年の日本橋と関連した展示。
市民講座や休日本店見学ツアーは前もって予約が必要ですが(特に休日ツアーは速攻で予約がいっぱいになりますので、受付が開始されたらすぐ申し込まないといけません。9月から日銀HP要チェック)、企画展は予約なしで見ることができます。

「にちぎん体験2011」企画展その2近代建築と関係ある展示としては
・本店本館ギャラリー
・100年前の勤務風景
・日本橋と高橋是清
・日本橋-明治30年頃-の中のにちぎん
・日本橋架橋100年
・日本橋-にちぎん周辺-の交通事情
など。

100年前の勤務風景では今は無き利札整理室(債券のペーパレス化に伴い今は業務自体もない)とか兌換(だかん)銀行券整理室の写真が見られます。なお、兌換とは紙幣と、金や銀を引き換えること。

一番へえ!と思ったのは、人力車。これは日本橋が発祥だそう。
人力車がいつ頃から使い出されたかなんて考えたこともありませんでしたが、明治3年に発明され、大正期にまで日常的な乗り物だったようです。
展示ではだいたいの運賃目安(両国から永代橋までが2銭だったけな?)とか載っていておもしろかったです。まあ・・・1銭の価値もよく知りませんが(^_^;

「にちぎん体験2011」企画展その1●「にちぎん体験2011」企画展「あの頃の風景~日銀と日本橋の出会い」 
(にちぎんHPより引用)
日本橋架橋百年にちなみ、同じ頃に建設された日本銀行本店本館の建築の様子や当時の日本橋の様子を記録写真などでご紹介します。また、あわせて、日本銀行が現在行っている様々な業務についてパネルや体験コーナーでご紹介します。

開催場所:日本銀行本店本館(東京都中央区)
開催期間:2011年10月30日(日)~11月4日(金)(11月3日を除く)
時間  :平日は10:00~18:30(最終入場は18:00)
備考  :無料、期間中常設、予約不要
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kindaikenchikurest.blog14.fc2.com/tb.php/130-6cac4d11