FC2ブログ
今年は日本橋架橋100周年ということで、いろんなイベントがあって楽しかったです。
あんまり建築物が残っていない妻木頼黄も草葉の陰で喜んでいるかも(笑)。

老舗の多いこの界隈では記念グッズもいろいろ販売されたり、配布されたりしました。
ここでまとめてそのご紹介。

一番インパクトがあったのは日本橋弁松総本店(1850年創業)が出した日本橋架橋100周年記念弁当「百寿」でした。4月から販売開始で本日で打ち止め。
1911円という、なんとも中途半端&お高いお弁当でしたが、この値段は今の日本橋が架橋された1911年にちなんで、とのことです。

100周年記念弁当 その1
なんと言っても楽しいのはパッケージです。お弁当代の1/5くらいはこのパッケージ代なのでは?と思うほど(笑)。日本橋の絵葉書で埋め尽くされたデザイン。さすが、老舗の弁松、こういった年代ものの絵葉書を代々保管してあるのね・・・と思ったら、今の当主がオークションで買い集めたものだそう。おやおや。

開けると立体化出来るようになっていて、まだ路面電車が走っていたころの日本橋が再現されます。
100周年記念弁当 その2100周年記念弁当 その3100周年記念弁当 その4100周年記念弁当 その5
日陰も斜め45度に描き込まれていて、小技が効いとります。
橋の上にはしっかり道路元標も忘れてません。

お弁当の中身は蛸の桜煮など、弁松名物がいっぱい詰め込んでありました。
弁松の名前は知っていたけれども、今まで食べたことのなかった私は勝手に「江戸料理→水が悪い→手間隙かけて克服→味が濃い」・・・というイメージでしたが、全然そんなことはなくて。
どれもおいしい! 特に煮物系は甘辛さが絶妙!!
なお、パッケージはまだ在庫があるそうで、形をかえて(101周年記念として?)また登場するかもしれないとのことです。今度は1912円で売るのかな・・・?

(その他の記念商品)
泉屋クッキー 日本橋カステラ
日本橋とは直接関係ないけど泉屋の限定缶クッキー   同じく関係ないけど文明堂の限定カステラ

日本橋さらし はいばら レターセット
イベントのスタンプラリーで配布されたさらし     はいばら(1806年創業)のレターセット 

小津和紙 ひとふみ箋 ハッピー買い物券
小津和紙(1653年創業)のひとふみ箋         今年の中央区ハッピー買い物券も日本橋

日本橋記念切手
中央区&千代田区限定販売だった日本橋100周年記念切手


(今日のおまけ)
100周年記念弁当 その6 弁松本店のシャッター

日本橋シャッター その2弁松の100周年記念のお弁当には本店のシャッターの絵も使われていますが(画像上左がお弁当。上右が本店シャッター)、日本橋界隈には、こういった江戸ちっくなシャッター絵が数多く存在します。
弁松のようにお店が閉店しないと見られないものもありますが、防災センターのように終始閉まっているものは、いつでも見られます。

日本橋シャッター その1
日本橋シャッター その3

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kindaikenchikurest.blog14.fc2.com/tb.php/144-97f4fa48