FC2ブログ
三菱1号館美術館 全体
最近話題のドラマ「半沢直樹」を見ていたら、半沢と渡真利が白水銀行の油山と会うシーンで、Cafe 1894 が使われていました。
東京は丸の内、三菱1号館美術館内にあるカフェなのですが、もともとは銀行の営業室だった所なわけで、銀行員が落ち合う場面としてはある意味ピッタリ。 
ほんの1分くらいのシーンでしたが、同じくロケ地になった大阪のヒルトンプラザホール・グランカフェなどは半沢効果でお客が1割ほど増えたのだとか。もしかして、ここもお客が増えるかも?
あ、でも、ここのカフェ、普段からいつも混んでますわ。

三菱1号館美術館 店全体
照明も復元。上部が水平なのは、かつてはガス灯であったため。熱を逃がす形になっている

三菱1号館は明治27年に竣工しましたが、昭和43年に取り壊してしまいました。今あるものは平成21年に復元されたレプリカです。
2年ほど前、近代建築写真の第一人者である増田彰久氏の解説で三菱1号館を見てまわる講座に参加した時に伺った話では、藤森照信先生のそのまた先生である村松貞次郎教授はその当時、「三菱はバカだよ! お金あるんだから、これくらいのもの残しておけばいいのに」とひどく怒っていたそうです。
確かに、一度壊したものを莫大な費用をかけてまた立て直すくらいなら、最初っから残しておきゃあ良かったのにね、と思わんでもない・・・・。
しかも、がんばって復元したのに、できあがったほやほやの頃はテーマパークの安っぽい建物みたいに見えちゃってました。復元した側からすると、科学的に昔の煉瓦を分析したらこういう色だったそうで、取り壊す最後の姿を見ていた時は煉瓦が80年くらいたった色を見てたことになる。だからあと80年とか100年たったら、記録に残っているような、あるいは記憶に残っているような重厚な建物になる、とのことだけど・・・80年後はさすがに生きてないから確かめようがないですわ。
まあ、復元されて4年たった今の時点では、少し落ち着いてきたというか、汚れてきたというか(笑)。
なお、当然、壊した当時はまさか復元するなんて思ってもいなくて、図面は残っているけど、スレートの張り方といった細かい事までは分からない。そこで、ディティールもたくさん撮っていた増田さんに写真を借りにきた、なんてこともあったそうです。

三菱1号館美術館 店の扉三菱1号館美術館 持ち送り
三菱1号館美術館 柱頭三菱1号館美術館 店の外
柱頭は3人の彫刻家が半年かけて製作

旧銀行営業室については唯一、明治当初の内観写真が残っていたため、この写真(ウィキペディアで見ることができます)を根拠に照明・カウンター・回廊などのサイズを決めたそう。

三菱1号館美術館 デザートセットカフェではチョコレートのテリーヌと紅茶を頂きました。セットで1150円。
全体的にやや高めなのは場所代というか雰囲気代というか。
味も悪くないけど、やっぱり、あの高い天井、伸びやかな円柱、優美な持ち送り、木製の格天井などなど・・・圧倒的に雰囲気がチャームポイントのカフェです。



三菱1号館美術館 格天井
窓ガラスはオリジナル解体時に保存されていた部分の再利用

ちなみに、格天井(木製。床は松のフローリングとのことで、天井も多分、松)は地震の影響を考えて使用されたと下記参考文献に書いてありましたが、どういう影響なのか??? 上から煉瓦が落ちてこないように、とか?

(店舗データ)
●Cafe 1894(カフェイチハチキュウヨン)
住所    :東京都千代田区丸の内2-6-2 三菱一号館美術館
営業時間:月~木・土・日・祝日・11:00~23:30(L.O.23:00) 金・11:00~翌2:00(L.O.1:30)
定休日  :不定休日あり(丸の内ブリックスクエアに準ずる)
TEL     :03-3212-7156

(参考文献)
一丁倫敦と丸の内スタイル―三菱一号館からはじまる丸の内の歴史と文化一丁倫敦と丸の内スタイル―三菱一号館からはじまる丸の内の歴史と文化
(2009/09/09)
岡本 哲史

商品詳細を見る


三井本館(今日のおまけ)
「半沢直樹」第6話に出てきた近代建築は、Cafe 1894のほか、会議シーンで神保町の学士会館。
あと、東京中央銀行の本店という設定で外観は日本橋の三井本館、階段ホールとして、東京国立博物館が出てきます。
本店外観では立派な建物の柱に、ででーんと「東京中央銀行」という文字が見えます。なんの違和感もないけど、これCGでしょうね。あと、ドラマでは建物の上にCGでビルものってます。
でも、いつ見ても影の向きがいっしょな気がする。多分、朝撮るんだろうな~なんて思いながら見てます。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kindaikenchikurest.blog14.fc2.com/tb.php/174-cd1fb678